MT5がMacで使用できる証券会社一覧【2021年改訂版】

「MT5」は、スペック的には数ある分析ツールの中でも最強だが、場合によってはMT5を使うに適さない条件がある。特にMacに関してはこれまでアップデートなどの影響で、数々の不具合がありMT5をMacで使用するのはおすすめできないと、当サイトでも発信していた。

しかし、その後各証券会社はMT5をMacに対応するべく次々と改良を重ねMT5のMac対応バージョンを発表してきた。そこで当サイトでは2021年6月時点で検証を行い、Mac対応のMT5を全て調べたところ一部証券会社を除いて何も問題なく作動することが明らかになった。

これまでこの記事で紹介してきたMT5のMac対応は

  • Boot CampでMacにWindowsをインストールする
  • 仮想化ソフト「Parallels Desktop for Mac」を使う

などの対応策を挙げてきたが、現時点ではそのような対応は全く必要がない状況となった。なのでこれから「Macで完全に使用できる証券会社」を紹介していくこととする。

もちろん証券会社の特性なども同時に紹介するので、Mac対応MT5の証券会社選びの参考にしてほしい。

目次

MT5Mac|対応証券会社一覧「トップ3」

これからMT5対応証券会社を紹介していくのだが、そこにはある条件をつけたいと思う。それはコストパフォーマンスだ。

コストパフォーマンス(約定力・スプレッド・安定性)が最高レベルの証券会社であり、さらにMacに完全対応している証券会社だけをピックアップしていく。

理由は簡単だ。証券会社を選択するうえで何よりも先に優先するべきものがコストパフォーマンスであり、人気やボーナスだけで証券会社を選んでいてはいつまで経っても勝てるトレーダーにはなれない。

それではMT5Macに対応した最強の証券会社をリストアップしよう。

もう何も語る必要はない正真正銘海外FXNo1証券会社だ。コストパフォーマンスだけではなく完全日本語対応24時間フルサポートや口座残高に規制がないレバレッジ500倍など専業トレーダーから初心者まで圧倒的な指示を受ける。

Macバージョンも独自に開発を行い、完璧なまでに作り上げてきている。まさにトレーダーのための証券会社だ。

≫ TitanFXの詳細をチェック

250万口座以上、海外最大のクチコミサイトFPAで海外FX最高の評価を受けている。ライセンスも最高レベルを誇り、MT5に関してはテクニカル分析や相場解析のカスタムインジケーターを数多く提供している。

もちろんMacバージョンでも何も問題なくHotForexのカスタムインジケーターや分析ツールが全て使用できる。

≫ HotForexの詳細をチェック

業界屈指の約定力・スプレッド・安定性を持つ証券会社であり、圧倒的な取引環境を提供してくれる。最大100個のチャートをひとつのMT5から開け、300以上の金融商品を提供している。

LAND-FXは分析ツールや実際の取引に大きく重心を置いている証券会社だ。もちろんMacバージョンでもWindowsと値動きや約定力に全く違いはない。

≫ LAND-FXの詳細をチェック

以上が2021年現在で「Mac対応MT5の証券会社トップ3」になる。

もちろんMT5Mac版を提供している証券会社は他にもある。国内で人気No1を誇るXMなどもMac対応にはいち早く着手している。

しかし、あくまでも我々トレーダーはFXで勝つために証券会社を利用するのであって、ボーナスや人気ではなく、あくまでも本質的な取引パフォーマンスに的を絞った考えかたをするべきだと当サイトは考える。

大きな声では言えないが、人気があるからといってパフォーマンスが良いとは言えないのだ。人気の裏側では証券会社を紹介した代わりにサイト運営者がいただくリベートの額が大きい順番にランキングのトップに表示されている傾向にある。

極端な話、リベートの順番に証券会社のランキングが勝手に決まっており、トレーダーのために設定されているランキングではないものが大部分を占める。

MT5が使用できるFX証券会社リスト

目次
閉じる